• 戸田公園の整骨院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

肩甲上神経絞扼性障害

肩甲上神経絞扼性障害

こんにちは、新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院です。

今回『肩甲上神経絞扼性障害』についてまとめてみましたので、よければ一読お願いします!

まず、肩甲上神経とは首の付け根から出て肩甲骨の表面側の筋肉(棘上筋と棘下筋)に繋がっている末梢神経です。この神経は前述した筋肉の動きを支配しており、腕を挙上するのに必要とされています。

肩甲上神経がなんらかの原因により引っ張られたり、圧迫されたりして痛みや痺れを起こしたものを肩甲上神経絞扼性障害といいます。

野球やバレーボールなどの肩をよく使う人に多い症状です。その理由として、肩甲上神経が走行する場所に肩甲横靭帯という靭帯があるのですが、肩を頻繁に動かすことで肩甲横靭帯が肥厚し肩甲上神経の通り道を圧迫してしまうからです。

また、ガングリオンや腫瘍などの病的所見や、姿勢不良(特に猫背)で肩甲骨が外側にずれてしまうことでも肩甲上神経を圧迫してしまう原因となります。

〈症状〉

・肩が重い感じがする

・腕が(水平以上)上がらない

・肩周りの違和感や痺れ感

これら3つの症状は腱板損傷の症状に似ているので注意が必要です。

・肩甲骨の山(肩甲棘)が目立つようになる(棘上筋、棘下筋の萎縮)

の症状が出たら専門医の診察をお勧めします。

姿勢不良により今回の症状が出ている場合は徒手療法により改善する見込みがありますが、ガングリオンなどの病的所見がある場合には外科手術の適応になる場合もあります。

お悩みの方は一度しっかりと医療機関で診察を受けてみて下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 安心安全お約束事項〉

1.全スタッフ健康管理を徹底し、常にマスクを着用しております

2.患者様にも施術中のマスクの着用をお願いしております

3.体調が優れない方はご来院をご遠慮いただいております

4.手指や共用部分の消毒を実施しております

5.換気を実施しております

6.密を避けるため予約の制限をしております

7.施術後はベッドや器具の消毒を都度行なっております

お客様に安心安全でご来院いただけるように、スタッフ一同感染予防対策を徹底して参ります。

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 感染症対策

↑クリックすると当院で行っている感染症対策がご覧いただけます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

〈新潟市西区はり灸接骨院いのラボ小新院のお問い合わせ〉

950-2024

新潟市西区小新2-20-25

TEL   025-234-0123

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE】 @367iwgpm

Instagram 】  https://instagram.com/inolabo_koshin?r=nametag

 

【新潟市中央区はり灸接骨院いのラボ近江院 お問い合わせ】

950-0971

新潟市中央区近江3丁目326

TEL025-283-0100

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE

LINEへ移動

Instagram

Instagramへ移動

お問い合わせ

はり灸接骨院 いのラボ 近江院

LINE

受付時間

住所
〒950-0971
新潟県新潟市中央区近江3-32-6
駐車場
駐車場完備

はり灸接骨院 いのラボ 小新院

LINE

受付時間

住所
〒950-2024
新潟県新潟市西区小新西2-20-25
駐車場
駐車場完備
招待状