• 戸田公園の整骨院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

鵞足炎(がそくえん)

鵞足炎(がそくえん)

こんにちは、新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院です。
本日は鵞足炎(がそくえん)についてまとめてみました。
これから何か運動を始めようと思ってる方は特に読んでみてください!

鵞足炎とは膝の「鵞足」と呼ばれる部位が炎症を起こしている状態です。この「鵞足」とは、膝から5cmほど下がった脛の内側にあり、脛骨(けいこつ:すねの骨)に縫工筋薄筋半腱様筋の3つの筋肉がくっついてる場所のことです。見た目が鵞鳥(ガチョウ)の足に似ていることから鵞足という名前がつけられました。

⬇︎の画像の青い丸の部分が鵞足です。

鵞足炎の主な症状は痛みです。鵞足を押すと痛んだり、運動後に痛みが出たり、痛み以外に腫れや熱を伴ったりすることもあります。悪化すると安静にしていても鵞足にズキンとした痛みを伴うことがあります。

鵞足炎の原因は、鵞足は前述したように縫工筋、薄筋、半腱様筋の3つの筋肉がまとまってくっついてる場所であるため、運動などによる負荷が集中しやすい構造となっています。これら3つの筋肉は膝の曲げ伸ばしや、膝を外側へ捻る動作で働きます。
なので鵞足炎は、膝の曲げ伸ばし頻繁に行ったり、膝を外側に捻る動作のある運動を継続的に行ったりするアスリートに多く見られます。
原因となるスポーツとして、マラソンやサッカー、バスケットボールなど膝に負担をかけるスポーツが多いです。

また、下記のような要因が重なることでも鵞足炎になりやすくなります。
・運動不足解消のため急に運動を始めた
・運動量や種目を変更した
・準備運動やストレッチ不足
・身体が硬い
・足に合わない靴を履いている

鵞足炎はスポーツなどのオーバーユースによって起こるため、痛みを放置してもなかなか改善されません。それどころか、炎症が引かないことでどんどん症状が悪化していくことがあります。
運動を続けるためにも、一度しっかりと整形外科や接骨院を受診して検査をしてもらい、原因を究明しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 安心安全お約束事項〉

1.全スタッフ健康管理を徹底し、常にマスクを着用しております

2.患者様にも施術中のマスクの着用をお願いしております

3.体調が優れない方はご来院をご遠慮いただいております

4.手指や共用部分の消毒を実施しております

5.換気を実施しております

6.密を避けるため予約の制限をしております

7.施術後はベッドや器具の消毒を都度行なっております

お客様に安心安全でご来院いただけるように、スタッフ一同感染予防対策を徹底して参ります。

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 感染症対策

↑クリックすると当院で行っている感染症対策がご覧いただけます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

〈新潟市西区はり灸接骨院いのラボ小新院のお問い合わせ〉

950-2024

新潟市西区小新2-20-25

TEL   025-234-0123

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE】 @367iwgpm

Instagram 】  Instagramへ移動

 

【新潟市中央区はり灸接骨院いのラボ近江院 お問い合わせ】

950-0971

新潟市中央区近江3丁目326

TEL025-283-0100

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE

LINEへ移動

Instagram

Instagramへ移動

お問い合わせ

はり灸接骨院 いのラボ 近江院

LINE

受付時間

住所
〒950-0971
新潟県新潟市中央区近江3-32-6
駐車場
駐車場完備

はり灸接骨院 いのラボ 小新院

LINE

受付時間

住所
〒950-2024
新潟県新潟市西区小新西2-20-25
駐車場
駐車場完備
招待状