• 戸田公園の整骨院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

RICE処置について 〈ケガをしたときの最初の対処法〉

RICE処置について 〈ケガをしたときの最初の対処法〉

こんにちは!新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院です。

最近では新潟も本格的に梅雨らしくなってきました!ジメジメした日が続きますが元気に頑張りましょう!!

 

今回お話させていただくのは、ケガをしたときの最初の対処法であるRICE(ライス)処置についてです。

RICE処置に関しては聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

スポーツ中に起こりやすい肉離れ・打撲・捻挫などの急性外傷。(スポーツ外傷)

いざというとき、自分や一緒にスポーツをされる方のために正しい対処法を身につけておくと安心ですね。RICE処置を適切に行うことで、痛みや腫れを軽減できます。

では、RICE処置とはどういうものか説明していきます!

 

RICE処置とは、肉離れや打撲、捻挫など外傷を受けたときの基本的な応急処置方法です。

Rest(安静)・Ice(冷却)・ Compression(圧迫)・Elevation(挙上)

の4つの処置の頭文字から名付けられています。早期にRICE処置を行うことで、内出血や腫れ、痛みを抑え、回復を助ける効果があります。

早期のRICE処置は、ケガの予後を左右します。

ただし、あくまでも応急処置であって治療ではありませんので、処置後はすみやかに医療機関を受診しましょう!

 

・Rest(安静)

損傷部位の腫れや血管・神経の損傷を防ぐことが目的です。

ケガをしたら、まずは安静に保つことが大切です。安静とは、必ずしも横にして寝かせるだけとは限りません。むやみに動かすと悪化してしまう可能性があるので、患部にテーピング、タオルなどを当てて固定します。

ただし、どうしていいかわからない場合はなるべく動かさずに横になっているのが良いです。

 

・Ice(冷却)

患部を氷や氷水などで冷やします。体温を下げることで、患部の毛細血管が収縮して、腫れや内出血、痛みなどが抑えられます。

ただし、冷やしすぎると凍傷になるリスクがあるので注意しましょう。

具体的には、氷を氷のうやビニール袋に入れて患部に当て、20〜30分ほど冷やします。ピリピリとした痛みが出たあと無感覚な状態になったら、一度氷を外してゆっくり皮膚感覚を取り戻します。そのあと再び氷を当てましょう。これを何度か繰り返します。

基本的に直接患部に氷を当てるのは止めましょう、凍傷になるリスクが高いです。

氷のうやビニール袋が無ければ、タオルやアンダーラップで代用できます。

 

・Compression(圧迫)

患部の内出血や腫脹を防ぐことが目的です。

患部にテープなどを巻いて圧迫し、腫れや内出血を最小限に抑える役割があります。

ときどき指先などをつまんで感覚や皮膚・爪の色をチェックしましょう、きつく圧迫しすぎると血流障害や神経障害を起こしますので、しびれや変色が生じたらすぐに緩めてください。

 

・Elevation(挙上)

患部を心臓より高い位置に挙げて保ちます。血液が心臓に向かって流れるので、内出血による腫れを防ぐことができます。

横になり、患部の下に重ねたタオル、クッションなどを敷くと良いです。

 

スポーツ外傷が起こった時、速やかにRICE処置を行えるように以下のものをクラブやチーム、各部で揃えておくのがお勧めです。


ビ二ール袋、タオル
アイスバッグ
弾力包帯、アンダーラップ
包帯(バンテージ)
テーピングパッド

最初にもお話しましたが、RICE処置を適切に行うことで、痛みや腫れを軽減できます。

ただし、あくまでも応急処置であって治療ではありませんので、処置後はすみやかに医療機関を受診してください。

お困りの際は、新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院にご相談、お問い合わせください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 安心安全お約束事項〉

1.全スタッフ健康管理を徹底し、常にマスクを着用しております

2.患者様にも施術中のマスクの着用をお願いしております

3.体調が優れない方はご来院をご遠慮いただいております

4.手指や共用部分の消毒を実施しております

5.換気を実施しております

6.密を避けるため予約の制限をしております

7.施術後はベッドや器具の消毒を都度行なっております

お客様に安心安全でご来院いただけるように、スタッフ一同感染予防対策を徹底して参ります。

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 感染症対策

↑クリックすると当院で行っている感染症対策がご覧いただけます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

〈新潟市西区はり灸接骨院いのラボ小新院のお問い合わせ〉

950-2024

新潟市西区小新2-20-25

TEL   025-234-0123

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE】 @367iwgpm

Instagram 】  Instagramへ移動

 

【新潟市中央区はり灸接骨院いのラボ近江院 お問い合わせ】

950-0971

新潟市中央区近江3丁目326

TEL025-283-0100

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE

LINEへ移動

Instagram

Instagramへ移動

お問い合わせ

はり灸接骨院 いのラボ 近江院

LINE

受付時間

住所
〒950-0971
新潟県新潟市中央区近江3-32-6
駐車場
駐車場完備

はり灸接骨院 いのラボ 小新院

LINE

受付時間

住所
〒950-2024
新潟県新潟市西区小新西2-20-25
駐車場
駐車場完備
招待状