• 戸田公園の整骨院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE
  • 大吉整骨院 戸田院
  • TEL
  • LINE

スタッフブログ

胸郭出口症候群

胸郭出口症候群

皆さんこんにちは!

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院です。

梅雨も明け夏本番となりました。

暑さで身体がなんだかスッキリしない時があるかと思いますが

睡眠、食事をしっかりとり体調を整えましょう!

さて、今日は胸郭出口症候群についてお話をしていきます。

胸郭出口症候群とは、頚椎・斜角筋群・肋鎖(肋骨と鎖骨)・小胸筋といった

身体の部分で、神経や動脈・静脈が絞扼されることにより腕や肩、肩甲骨周囲に

痛みや痺れが発生します。

原因としては複数考えられます。

・不良姿勢(背中が過度に丸まっている)のまま腕や手を酷使する

・スポーツや職業などで顔より上に腕を上げている頻度が多い方

・パソコン作業やデスクワークを長時間行っている

・ストレートネック、猫背、いかり肩、なで肩

などが挙げられます。

上記が原因で、図で表している部分で絞扼されます。

この胸郭出口症候群の具体的な症状としては

・手や腕が痺れる(度々、上腕、肩への放散痛)

・手の冷え

・腕全体の脱力感

・手や腕の動かしにくさ

 になります。

ここまでの文を読んだ方で

はっ!この症状あるかも!となった方いらっしゃるのではないでしょうか。

時々症状が出るだけで、

胸郭出口症候群に気付いていられない方は少なくありません。

胸郭出口症候群の治療は基本的には保存療法となります。

斜角筋や小胸筋など首周りや胸周辺の筋肉を柔軟にするのはもちろんのこと

不良姿勢で生じる、脊柱の過度の後弯や肩甲骨が外側に位置してしまっている状態

頭が前方に突出し顎が上がってしまっている状態をすべて改善していく必要があります。

つまり筋肉の柔軟性をつけていくこと、関節の可動域を広げること

私生活での正しい姿勢を身につけることがポイントになります。

胸郭出口症候群はなかなか自分自身で改善することが難しいと思われます。

ですので、症状に思い当たる節がありましたら

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院に一度ご相談ください。

そのほかにお身体に不調がありましても随時受け付けていますので

お気軽にご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 安心安全お約束事項〉

1.全スタッフ健康管理を徹底し、常にマスクを着用しております

2.患者様にも施術中のマスクの着用をお願いしております

3.体調が優れない方はご来院をご遠慮いただいております

4.手指や共用部分の消毒を実施しております

5.換気を実施しております

6.密を避けるため予約の制限をしております

7.施術後はベッドや器具の消毒を都度行なっております

お客様に安心安全でご来院いただけるように、スタッフ一同感染予防対策を徹底して参ります。

新潟市中央区・新潟市西区はり灸接骨院いのラボ近江院・小新院 感染症対策

↑クリックすると当院で行っている感染症対策がご覧いただけます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

〈新潟市西区はり灸接骨院いのラボ小新院のお問い合わせ〉

950-2024

新潟市西区小新2-20-25

TEL   025-234-0123

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE】 @367iwgpm

Instagram 】  Instagramへ移動

 

【新潟市中央区はり灸接骨院いのラボ近江院 お問い合わせ】

950-0971

新潟市中央区近江3丁目326

TEL025-283-0100

営業時間 月曜日〜土曜日

     9:0012:30

     15:0020:00

    (木曜日午後休診)

休診日  日曜日 祝日

【公式LINE

LINEへ移動

Instagram

Instagramへ移動

 

Attachment.png

お問い合わせ

はり灸接骨院 いのラボ 近江院

LINE

受付時間

住所
〒950-0971
新潟県新潟市中央区近江3-32-6
駐車場
駐車場完備

はり灸接骨院 いのラボ 小新院

LINE

受付時間

住所
〒950-2024
新潟県新潟市西区小新西2-20-25
駐車場
駐車場完備